デザインがおしゃれでレンタル料も無料なおすすめウォーターサーバー

water-321524_640

実家でウォーターサーバーを使い始めて、もうかれこれ10年以上経ちます。お水を飲むときも料理を作るときも、水道水ではなくて、こっちしかもはや使ってません。

これまでに合計で5社のウォーターサーバーを使ってきたんですが、最近ではあまりにもいろいろありすぎて、どれを選べばよいか迷ってしまうこともあるんじゃないかと思います。

そこで今回は、おすすめのウォーターサーバーを紹介しようと思います。選んだポイントは、機能性や利便性、またデザイン性に加えて、電気代やボトル代のコストも考慮に入れました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめのウォーターサーバー

まず最初に、ウォーターサーバーのメリットをいくつか書いておくと、安心しておいしく飲めるところだと思います。やっぱり水道水だと残留塩素が入っていて不安ですし、そもそもおいしくないです。

また、スーパーでペットボトルのお水を買うという手段もあるものの、家まで運ぶのに手間がかかりますし、お水がなくなるたびに買いに行くのはちょっと面倒です。一方、ウォーターサーバーなら、家までお水を無料で届けてくれて楽ちんです。

さらに、お水(冷水)だけではなくて、安全でおいしいお湯にすぐに切り替えられるところも、嬉しいです。

それではこれから、おすすめのものを紹介していきます。

コスモウォーター

レンタルのウォーターサーバーの中でもっとも売れてるのが、コスモウォーターです。累計出荷台数は100万台を超えてるとか。

ここの中でも、おすすめが「らく楽スタイルウォーターサーバーsmart」で、一般的には上部にボトルを設置するのに対して、これは下の方に設置することができるので、子供や女性、それに高齢者でも簡単に設置できます。

すでにウォーターサーバーを持ってる人はわかると思うんですが、ボドルはかなり重くて上部に設置するのは想像してるよりもずっと大変です。

Screen Shot 2015-06-24 at 10.37.57

上の写真でわかるように、色はピュアホワイト、ホワイト、グリーン、ベージュ、ブラック、ピンクの6種類から選ぶことができます。

また、見た目よりも意外とコンパクトで、高さは110cm、幅はたったの30cmしかないので、ちょっとした隙間に置けるように考えられてます。

電気代についても、寝る前やお出かけするときに省エネモードにすることができます。

これで最大60%の節電になり、月々の電気代は403円になります。そもそも普段でも50%の節電をしてくれて、月々の電気代は457円とかなり安いです。

通常のものが月々に約900〜1000円なので、その半分の電気代で済んでしまいます。年間にすると5000円以上もお得になります。

らく楽スタイルウォーターサーバーsmartは衛生面にもこだわっていて、「クリーンサイクルシステム」というものを搭載してます。

Screen Shot 2015-06-24 at 11.37.56

通常のものだと、お水を出す際に空気圧を利用していて、この空気は外気から取り込むために、どうしても雑菌が含まれてしまうんです。

それがこのらく楽スタイルウォーターサーバーsmartだと、その雑菌を除去するシステムを取り入れてるので、内部を清潔に保つことができます。

ボトルのお水については、以下の4つから選ぶことができます。

Screen Shot 2015-06-24 at 12.01.55

それぞれの500mlの値段を計算してみるとこうなります。

・富士の響き:81円(税込)
・古都の天然水:79.1円(税込)
・日田の誉:85.5円(税込)
・富士の微笑み:89円(税込)

ボトルの値段は他の会社のものと比べてみると、安いとも高いとも言えない平均程度です。

それよりも注目すべきは、ボトルを上部に設置できる利便性、6つの色から選べる多様性、電気代が他のものと比べて半分であること、衛生面がしっかりしてるところです。これらを総合的に考えると、かなりおすすめだと思います。もちろん、レンタル料と送料は無料です。

コスモウォーター

クリティア

コスモウォーターの楽スタイルウォーターサーバーsmartと一緒に、もうひとつおすすめしたいのがクリティアです。ここはデザイン性が飛び抜けてよいです。

Screen Shot 2015-06-24 at 12.13.13

こんなふうに自分のお部屋にマッチするようなウォーターサーバーがそろってます。ただ、ものによってはレンタルではなく買い取りになってしまうので、注意が必要です。

また、ここは非加熱処理(フィルターでろ過を行い、細菌などを徹底的に排除)を行ってるため、原水に限りなく近い状態でお水を味わえるところも嬉しいです。

ボトルのお水については、以下の3つから選ぶことができます。

Screen Shot 2015-06-24 at 12.25.27

お水の料金は12Lで1890円(税込)で、500mlで考えると78.7円(税込)です。そして、もし3年契約にすると、1本あたり1566円(税込)と超お得になります。

あと、今ならキャンペーン中で、2015年の7月1日までに申し込むと、2000円分のVJAギフト件とクリティアのお水2本(3780円分)を無料でもらえます。

ということで、クリティアのウォーターサーバーについては、デザイン性とお水の質を重視したい人にとにかくおすすめです。

レンタル料が無料のものでも他のウォーターサーバーと比べると、圧倒的におしゃれで、選べる種類も豊富ですし、もちろんお水の送料も無料です。

クリティア

まとめ

それにしても、10年前はただ水道水よりも安全でおいしいお水が出てくるようなウォーターサーバーしかなかったことを考えると、かなり発展したような気がします。

これからもどんどん新しいものが出てくるでしょうから、定期的にチェックする必要がありそうですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする