海外旅行のときにスーツケースの荷物をできるだけ減らして軽くする5つのコツ

travel-778338_640

初めての海外だと、いったいどんなものが必要でどんなものが不必要なのかわからなくて、無駄にいらないものまで入れてしまいがちです。また、何度も海外には行ったことがあっても、スーツケースの荷物をどうしても減らせないという人もいるはずです。

やっぱり海外では、身軽な方が行動しやすいですし、友達や家族へのお土産のスペースもあけておきたいです。そこで今回は、そんな人たちのために、ぼくが海外旅行に行く際に、どうやってスーツケースの荷物を減らして軽くしてるのか、いろいろと書いてこうと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スーツケースの荷物を軽くするには軽くするには

1. コンパクトな容器に詰め替える

海外でシャンプーのような液体物は普通に買えるんですが、できれば自分の愛用のものを持っていきたい。でも、あの大きな容器に入ったままだと、邪魔で仕方ない。

そんなときに便利なのが、100円ショップや無印良品とかで売ってるコンパクトな容器です。あれに入れ替えて持っていけば、不必要な分は日本に置いてけるので便利です。

ちなみに、飛行機に持ち込みたい人は、100ml以下の容器に液体物を入れて、それをジッパーの付いた縦20cm×横20cmのプラスチック製袋に入れなきゃいけない規則になってます。

2. 向こうで買えるものはあまり持っていかない

「絶対にこれじゃないとダメ!」っていうようなシャンプーや化粧品がないなら、旅行先によっては現地で買ってもいいと思います。それだけでもかなりスーツケースの中身は軽くなります。

特にヨーロッパや北米ではオーガニックのコスメ類を扱ってるお店がたくさんあります。日本で買うよりも比較的安く手に入りますし、オーガニックものならそこまで大きな失敗もありません。

たとえば、ぼくの住んでるカナダだと、最近流行りのバージンココナッツオイルがオーガニックスーパーに売ってたりします。

あと、日本食が恋しくなるからとお菓子類やインスタント食品を持っていく人もいますが、海外での日本食ブームもあって、おいしい日本食レストランや日本のものを扱ってる小さなスーパーが結構あります。その代わり、値段は日本の1.5倍近くして高いので注意が必要です。

3. 洋服はラフな感じの捨てていっても大丈夫なものを中心に選ぶ

結局、荷物になるのは洋服ですよね。ここをいかに減らすかが問題になります。

おすすめとしては、ラフな感じの捨てていってもいいような洋服にすることとボトムスは多くても2、3着にすることです。トップスはそこまでかさばらないですが、ボトムス、特にパンツは結構かさばります。

それに海外のランドリーは日本のものと違ってかなり強いため、洋服がすぐに傷んじゃうんです。初めての海外だからおしゃれして行きたい気持ちもわかるんですが、お気に入りの洋服をたった1度の海外旅行でダメにしてしまった場合のことを考えてみてください。

事実、日本に帰って洋服をいっぱい買って、カナダに帰ってから洗濯をするとほとんどがダメになります。たぶん、そういう理由もあって、海外に長くいる日本人のファッションはどんどん微妙になっていくのかもしれません。

4. 紙媒体を持っていかない

村上春樹の本に出てくる「ぼく」のように、海外で本を読みながら過ごしてみたいと思う人もいるでしょう。また、ガイドブックとか地図を持っていこうとしてる人もいるかもしれません。

でも、個人的にはあんまりおすすめしません。なにせ紙媒体は重いしかさばります。本が読みたかったらKindle Paperwhiteを買って持ってけばいいですし、ガイドブックや地図が必要ならスマホやタブレットを活用した方が圧倒的に便利だと思います。

たとえば、先に行きたいところをだいたい調べておいて、それらのウェブページをEvernoteに保存しておけば、そのページをオフラインで見られますし、Google マップはオフラインでもGPS機能が使えます。そもそも一般的な海外の観光地なら、無料のWi-Fiスポットだって探せばいくらでもあります。

5. 必要最低限なものだけ持っていく

海外に行く1週間前くらいになると、わくわく気分で何を持っていこうか悩みまくるもの。だけど、実際に到着してから必要なものは驚くほど少なかったりします。

ぶっちゃけ、パスポートとクレジットカード2枚、それにスマホと最低限の洋服さえあればなんとかなります。女性だと他にも持っていくものがあるでしょうが、それでもスーツケースがぱんぱんになることはさすがにないはずです。

何が本当に必要で、何が本当はいらないかをしっかり考えてみると、あれもこれもいらないことに気づくと思います。よく考えてみましょう。

まとめ

とまあ、スーツケースの荷物を減らして軽くする方法について、思いつく限りのことを書いてみました。他にももちろんあるでしょうが、とりあえずここに書いた5つのことを試してみてほしいです。

そして、後はもう海外で楽しみまくるしかないです。ところで、ぼくは今イタリアに行きたいです。3ヶ月くらいかけて、ぶらぶらとワインとイタリア料理を食べながら、ミラノあたりから下の方に下っていきたいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする