うわさの炭酸水でダイエットを始めてみた

スクリーンショット 2015-01-25 18.03.54

ここ最近、自分でも「このままだとやばい」と思うくらい太ってきました。

「小顔になるためにぼくがやってきた5つのこと」でも書いたんですが、ここ1ヶ月で体重が5キロも増えました。

これはさすがにどうにかしないとまずくないか自分。

ただでさえぷくぷくしてきてたのに、それからプラス5キロは危険すぎます。

ぼくは身長が170センチで、高校の頃は体重が55キロでした。それが今では67キロもあります。

せめて59キロくらいになりたい、なれたらいいな。

ということで、最近うわさの炭酸水ダイエットを、昨日から始めることにしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

うわさの炭酸水でダイエットを始めてみた

実は炭酸水ダイエット自体は母親が結構前からやってたので、知ってました。

そのときはどうしてあんな飲みにくいお水を飲めるのか不思議で仕方なくて。

ジンジャエールとかスプライトみたいな炭酸飲料は大好きですが、炭酸水は超苦手です。

だけど、さすがにこのまま太り続けるわけにはいかなくなってきました。どうにかしないと。

運動は疲れるからしたくない。疲れなくて痩せそうなダイエットがやっぱり理想的。

そんなときに炭酸水を飲んでちゃんと痩せてた母親を思い出しました。

苦手な炭酸水ですが、お手軽感は否定できません。

そもそも納豆もそうだったんですが、飲んでるうちにだんだん慣れていくかもしれないです。

そういうことで、ぼくは炭酸水ダイエットを昨日から始めてみることにしたのです。

さっそくスーパーに行ってみると、いろんな炭酸水があって迷ったので、見た目重視でおいしそうなのをいくつか。

DSC_1916

さっそくまずこの真ん中の炭酸水を試しに飲んでみることにしました。

お、おいしい。意外なことにめちゃくちゃおいしかったのです。

ぼくの舌がいつの間にか進化して、炭酸水好きになったなんてことは、たぶんないです。

レストランとかでも何回か出されたことがあったあの炭酸水。

どれも単純においしくなかったんですね。今までおいしい炭酸水に出会ったことがなかったんです。

考えてみれば普通のお水でも同じで、おいしくないお水は本当においしくありません。

炭酸水の場合、炭酸が入ってるっていうイメージとか炭酸でごまかしてお水自体は実は水道水とか。

そんなことがあって、おいしい炭酸水に出会ってこなかったんだと思います。

もちろん、そもそも炭酸が苦手な人とかおいしくても炭酸水が嫌いな人もいるかもしれないですが。

とにかくスタートから、炭酸水がおいしいと思えたのは嬉しいです。

おいしい炭酸水、日本でも見つかることを祈ってます。

どうして痩せるのか

炭酸飲料をよく飲む人は経験があると思いますが、あんまり飲みすぎるとお腹がいっぱいになります。

これは炭酸ガスが胃の中で膨らんで、お腹をいっぱいになったような感覚にしてしまうからです。

炭酸水ダイエットはこれを上手く利用したダイエットです。

お腹が一時的にでも満たされれば、食事の量はどうしたって減ります。

たくさん食べなければ、後は自然に痩せてくれます。

でも炭酸水を飲んでお腹が満たされたからって、それが栄養分として身体にいくわけじゃありません。

だからお腹いっぱいになるからって、なにも食べなかったら身体を壊してしまうので気をつけなきゃいけないです。

やり方

炭酸水はただ適当に飲めばいいってわけじゃなくて、ちゃんとしたやり方があったりします。

これを知らないと逆効果になってしまうこともあるので注意が必要です。

1. 500mlの炭酸水を用意

2. 食事の前にいっきに飲んでしまう

1日の中で少量で何度も飲んでも効果は出てくれません。

炭酸には食欲を増進する働きもあって、少量だと逆に食欲が増してしまいます。

炭酸水を飲む理由は、あくまで胃を膨らませて、食欲を普段よりか減らすことです。

だから、ある一定の量をいっきに飲まないとその効果は発揮されません。

その理想的な量が500ml。普通のペッドボトル1本分。

炭酸水が苦手という人もいるだろうし、最初から毎食にするのは続かないでしょうから、まずは夕食から始めてみるといいかもしれません。

だんだん慣れてきたら、お昼ごはんの前にも飲んだり、小腹が空いたときにも飲んでみます。

いきなり痩せることを考えずに、少しずつやっていった方が、たぶん長く続きます。

まとめ

まだ始めて2日目だけど、食べる量が前よりか減ったし、間食もほとんどしなくなりました。

ではでは、これから2週間くらい様子を見て、また報告しますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする