「進撃の巨人」でお気に入りの巨人たちを挙げてみた

control-785555_640

久しぶりに「進撃の巨人」を1巻から読んだら止まらなくなってしまって、気づいたら朝になってました。16巻もあるんですが、やっぱりおもしろいです。

今日は個人的にお気に入りの巨人たちを、ランキング形式ではなくただただ挙げてこうと思います。

お気に入りの巨人たち

・鎧の巨人(ライナー)

あの門を壊すところが超かっこいいですよね。しかも、あまりにも勢いがありすぎてなかなか止まらないという。

この巨人の正体はライナーなわけですが、めちゃくちゃ顔の感じとか体格が似てますよね。あと、腹筋の割れ具合がやばい。逆にあんなのに挑むエレンもすごいですが。

・ミカサが一撃で倒した左右に体を揺らしながら走る巨人

リーブス商会の会長が狭い門で積荷を押そうとして、他の人たちが通れなくて立ち往生してるところに、左右に体を揺らしながら思いっきり走ってくる巨人がいますよね。

結局、ミカサに一撃でやられるんですが、あれは何度も爆笑してしまいます。マンガだと普通なんですが、アニメで観るとめちゃくちゃおもしろいので、ぜひ。

・サシャが仕留められなかったアニメっぽい目の巨人

サシャが仕留められなかったアニメっぽい目の巨人の表情がすきです。ちょっとだけ「宇宙兄弟」のJAXAの所長に似てる気がします。

それと、あそこはサシャが泣きそうになって、びびってるところも最高です。

あ・・・あの・・・う・・・・・後ろから・・・突然・・・た・・・大変・・・失礼・・・しました・・・ひッ・・・すいませんでしたぁ!!

ー進撃の巨人 2巻

・女型の巨人(アニ)

アニの女型の巨人はスタイル抜群すぎて半端ないです。脚も長いから、蹴りも迫力抜群で見応えあります。ところで、ライナーの鎧の巨人みたいに、この巨人もアニにそっくりですよね。

そう考えると、ユミルがかわいそうになってきます。どうしてあんなチビでおっさんみたいな巨人なんでしょうね。もし自分の巨人があんなにダサかったら結構ショックですよ。

・くつろぎながらライナーたちを見てる2人の巨人

ライナーたちがエレンを連れ去って、森で体力回復してるときにくつろぎながら目だけはしっかりライナーたちを見てる2人の巨人がいるじゃないですか。

どっちもおもしろいんですが、個人的には寝転がってる巨人のお腹の上に乗っかってる小さな巨人がめちゃくちゃツボです。

髪型の感じとか、微妙に微笑んでるところとか、なぜか脚を組んでるらへんが見ててくすくす笑ってしまいます。

・サル

サルのあの腕と脚がやけに長い体型が、ヘンテコでもうすでにおもしろいです。雰囲気はおっとりしてるように見えるのに、無慈悲でおそろしい性格なところもギャップがあっていいです。

話し方も特徴があって、いちいち笑えます。これからもっと出てくる機会が増えると思うので、楽しみです。

・ミケを食べようとした目の大きな巨人

ミケを食べようとした目の大きな巨人、キモかわいいですよね。

サルに「待った」って言われてるのに、言うこと聞かなくてやられちゃうところとかかわいそうなんですが、つい笑っちゃいます。

・ミケがサルに怯えてるときにそのすぐ後ろから見てた巨人

サルがミケに立体機動装置のことを聞いてるんですが、ミケは怯えて話せないときに、そのすぐ後ろから見てる巨人がよいです。

しかも、顔のどアップもすぐ横に入るので、余計におもしろいんですよ。諫山先生、絶対に狙ってますよ。

・なんだかセクシーな巨人

サルがミケに興味なくなって、「あ もう動いていいよ」って言ったときに、そのすぐ後ろにいるなんだかセクシーな巨人が結構すきです。

この巨人はこの数ページ前にもミケをすぐ後ろから見てた巨人と一緒に出てきてるんですが、お腹がぽっこり出てるところとか変なポーズの感じがツボすぎます。

まとめ

それにしてもこんなに個性的な巨人たちを作り出すなんて、諫山先生はさすがだと思います。特にサルにはびっくりしました。

これまで人間っぽい巨人しか出てこなかったのに、いきなり動物っぽい巨人が出てきたことで、謎というか物語がいっそうおもしろくなったような気がします。

そういえば、最近知ったんですが「別冊少年マガジン」ってKindleで売ってるんですよね。紙の方だと重いし場所取るし捨てに行くの面倒で大変ですが、電子書籍だと楽でいいですよね。

シェアする

フォローする