海外でアニメやドラマを合法的に高画質で観たい人は「Crunchyroll」がおすすめ

IMG_0546

海外にいる日本人で、日本のアニメとかドラマを観てる人はたくさんいると思います。

ですが、インターネット上にある動画サイトのほとんどが違法にアップロードされたもので、しかもストリーミングだと画質もあんまりよくありません。

どうせなら合法的に、かつ高画質で観たいものです。そこで今回紹介するのが、「Crunchyroll」という動画サイトです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Crunchyroll

Crunchyrollは世界中で有料会員(月に7ドル)が40万人以上もいて、少し画質が落ちて広告が入りますが、無料でも観ることができます。

最初は違法の動画サイトだったんですが、アニメ会社、そして東京テレビや東映と提携して、今ではちゃんとした合法のサイトになってます。

アニメとドラマ、それにマンガもあるんですが、合わせて5000タイトル以上もあり、今も新しい動画がどんどんアップロードされてます。

また有料会員だと、日本で現在進行形で放送されてるアニメを、放送されてから1時間後に観ることができる上に、フルHD(1920×1080)です。

説明ばかりしててもイメージが掴みにくいと思うので、どんな感じか画像も使って書いていきます。

IMG_0549

これはアプリ版なんですが、上にカテゴリーがあって、こんなふうにシーズン別で見ていくこともできます。確認してみたら、2009年の冬アニメからあります。

IMG_0550

これが2015年の夏アニメのページですね。今期のすべてのアニメがあるわけではないんですが、40作品近くあります。

やはり欧米では暴力的な作品や卑猥な作品がかなり規制されてるので、そういった作品はここにはほとんどありません。今期だと「GANGSTA.」や「監獄学園」らへんですね。

言語についてですが、基本的には日本語で、サブタイトルが英語です。ただ、少し古くて有名な作品だと、日本語か英語を選べたりできるので、英語で観てみるのも新鮮かもしれません。

IMG_0548

ここにはいちばん最近にアップロードされた動画があります。ただ、有料会員は日本で放送されてから1時間後に観られますが、無料会員だと1週間後になってしまいます。

IMG_0551

ここではアルファベット順に作品を検索できます。

IMG_0552

作品のページを見てみると、こんな感じです。あとはもう観たい話をタッチするだけですね。

IMG_0553

こんなふうに1期や2期もちゃんとあるので、最初から観ることもできます。

IMG_0547

ドラマも同じ感じなんですが、アニメよりも作品数は圧倒的に少ないです。海外ではアニメの方が人気なので、仕方ないですね。

まとめ

Crunchyrollのおかげで、海外での違法ダウンロードが74%も減ったそうです。それくらいこの動画サイトは人気なんですね。

海外のドラマや映画はもうすぐ日本にもやってくるNetflixが人気ですが、アニメはCrunchyrollということです。

それにしても、dアニメストアが海外でも観られたら最高なんですけど、あれは日本国内だけなんですよね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする