超便利な無料アプリ「CamScanner」があれば、もうスキャナなんて買う必要ない

tablet-843798_640

最近、Study Permitの延長をしたんですが、そのときにパスポートや口座の残高証明書をスキャンするのにスキャナが必要だったんです。

大学に行けば無料で使えるんですが、そこまで行くのが暑くて面倒だったので、無料アプリでなんかいいのないか探してたら、見つけちゃいました。

「CamScanner」って言うんですが、もうこれがあれば家にもスキャナがいらないくらい超便利です。というか、スキャナ買うのもったいないです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

CamScanner

App StoreでCamScannerをインストールして開くと、このトップ画面がまず出てきます。

IMG_0597

後はもう簡単で、カメラのマークをタッチして、スキャンしたいものをこんなふうに撮るだけです。また、右上の薄緑色のマークに触れると、照準を合わせることができます。

IMG_0571

写真を撮り終えて「完了」を押すと、こんなふうに編集ページに移ります。

ここでスキャンしたいものだけを切り取るので、撮るときは結構適当でも大丈夫です。

しかも、少しくらい斜めにズレてても、ちゃんと切り取れちゃうんです。

IMG_0585

で、こんな感じに切り取ります。

IMG_0583

次に、明るさとかを編集します。

IMG_0586

こうやって暗くすることもできます。

IMG_0587

これが終わったら、もうスキャンしたものを送るだけです。

ちなみに、もし共有したい場合、友達を招待して共有することもできます。

IMG_0589

他にも画像をいろんなところにインポートできます。

IMG_0590

今回はJPGファイルにして、メールで送ってみることにします。

IMG_0588

よく見たら、左にちょっと隙間がありますが、まあこれくらいなら大丈夫でしょう。

IMG_0591

メールアドレスを入力して、こんなふうに送ります。

IMG_0592

そうするとこうやってぼくのところに届きます。ここでは「画像を保存」にしておきます。

IMG_0593

最後にiPadの写真の「アルバム」を見てみると、ちゃんと画像が保存されてますね。

IMG_0595

まとめ

とまあ、これだけです。超便利じゃないですか。正直、もうスキャナなんていらないですよ。簡単にJPG形式にもPDF形式にもできて、いろんなところに送れるわけですから。

また、このアプリが無料ってところもすごいですよね。このクオリティーで無料だなんて、ぼくみたいに家にスキャナがない人にとっては、めちゃくちゃありがたいと思います。

実際、Study Permitの延長に必要な書類をいちいち大学に行かなくても、家でこれを使ってできちゃいました。たぶん、ここ数年のアプリでいちばん感動しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする