ブログの過去記事を編集して、検索エンジンからのアクセス数を増やす6つのコツ

blogging-336376_640

ブログを書き始めた頃の記事を久しぶりに読み返してみると、恥ずかしいくらいに適当に書いてあることがあります。

文字数があまりにも少なかったり、書き方が今と違ったりして、とても読めたものじゃないと思ってしまいます。

そして、それをそのまま放置してる人が結構多いんですが、記事を編集することで検索エンジンからのアクセス数が増えることがよくあるので、そのままにしておくのはもったいないです。

そこで今日はどうやって編集していけばよいのか、ぼくが普段からやってる方法をいくつか紹介したいと思います。

過去記事の編集方法

1. タイトルを変える

記事の中身も大事ですが、やはり検索エンジンに引っかからないタイトルではもったいないです。特に、最初の頃は書くことに精一杯で、キーワードがほとんど入ってないタイトルになりがちです。

それだといくら中身がよくてもずっと読まれないままなので、キーワードを盛り込んだタイトルに変えることをおすすめします。

タイトルを変えてしまうと検索順位が上がることもあるけど、下がることもあるとよく言われますが、これは適切な評価をされてるだけだと思います。

なので、もし中身のあるコンテンツであれば、タイトルが変わっても順位が下がるということはなく、むしろ上がるはずです。

検索エンジンは価値のあるコンテンツを少しでも提供できるようアルゴリズムが組まれてるわけですから。

2. H2やH3をもっと使う

ただ文章が書かれてるだけだと、想像以上に読みにくいです。特にスマホで読むと、文章が長いだけで読む気が失せてしまいます。

そこで便利なのが、H2やH3です。これらを使うことで、文章に区切りをつけることができるので、それだけで格段に読みやすくなります。

また、H2やH3を使うことで、いちいち最初から読まなくても、読者が読みたい部分だけを読めるようになります。

これだと滞在時間が短くなると心配する人もいるかもしれませんが、読者のストレスがなくなる分、他の記事を読んでくれる確率も上がり、直帰率も下がります。

まず何よりも、読者に読みやすいと思ってもらえることがいちばんだと思います。

3. 画像を加える

nikon-515883_640

H2やH3を使っても、文字であることには変わりません。これだけだとまだ読みにくいので、特に文字数が2000字以上のときは、記事中に写真をいくつか入れることにしてます。

こうすることで単に読みやすくなるだけではなく、一種のアクセントになって、読むときの印象もよくなります。絵が上手な人なら、文字と一緒に絵を入れてもよいかもしれません。

ぼくは絵が下手なのでできませんが、とにかく写真や絵、それに動画なんかを入れて、記事を文字だけで埋め尽くすのを避けた方がよいと思います。

4. 文字数を増やす

最初の方に書いた記事だと、文字数が800字にも満たないものもたくさんあるんじゃないでしょうか。

文字数が多い方がよりよいコンテンツとして、検索エンジンから高い評価を受けるという確証はありませんが、Search Consoleのウェブマスター向けガイドラインを見てみると、こんなことが書かれてます。

情報が豊富で便利なサイトを作成し、コンテンツをわかりやすく正確に記述します。

また、これはぼくの経験則ですが、がっつり書いた記事はゆっくりと検索順位が上がり、たくさんの人に読まれていきます。

理想としては、1記事あたり1500字以上にするとよいと思います。

5. 内部リンクを貼る

whiteboard-849812_640

1つの記事を読んでもらったら、できれば他のも読んでもらいたいですよね。そうすることで直帰率が下がり、ブログ自体の評価が上がります。

最初の頃は関連記事も少なくて、内部リンクを貼る機会も少なかったでしょうが、今ならいくらでもあるはずです。

ポイントとしては、「この記事もどうぞ」として「この記事」にリンクを貼るよりも、リンク先のキーワードに貼ることです。

たとえば、「iPad」関連の記事なら、少なくとも「iPad」にはリンクを貼ります。

こうやってしていくことで、検索エンジンがこのブログではどのキーワードがよく使われてるかを認識してくれ、ブログ自体が一定のキーワードに強くなっていきます。

6. インデックスから削除する

「記事をたくさん増やせばよいというわけではない」というようなことをGoogleのスパム対策チームのリーダーであるマット・カッツさんが言ってます。

どういうことかと言うと、ブログの中には高い評価を受けてる記事もあれば、低い評価を受けてる記事もあります。

そして、低い方がある分だけ、ブログ自体の評価は下がってしまうことがあるんです。

なので、もし編集しても評価が変わりそうにないなら、その記事をインデックスから削除してしまった方がよいと思います。

こうすればその記事は対象外になるので、ブログに影響を及ぼすこともありませんし、低い評価の記事が減った分、検索エンジンからのブログへの評価が上がりやすくなります。

まとめ

今日紹介した以外にも細かく見ていけば、過去記事を編集するコツはいくらでもあると思いますが、まずはこの6つを最優先でやってみることをおすすめします。

シェアする

フォローする