清水寺の帰りに寄りたいおしゃれで高級感のあるカフェ、cafe Kawataro

DSC_1218

清水寺をまわって、それからその周辺のお土産屋さんをぶらぶらした後に、たまたま見つけたカフェ、Cafe Kawataro。

時間が時間だったので、人はまったく入ってなかったんですが、外から見た感じがとてもよくて、気になって入ってみたら、大当たりでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

cafe Kawataro

エントランスを抜けると、まずこんなふうにきれいなオープンキッチンがあります。いや、びっくりするくらいきれいにしてますよね。

DSC_1219

元々は旅館だったらしいんですが、思い切ってリノベーションをしてカフェにしたんだとか。

店内は高級感ある上に、とても広々としてて、ゆったりするには最高の空間になってます。

トロントにしても東京にしてもスタバのようなぎゅうぎゅう詰めのカフェが多いので、こういうところには本当に憧れます。

ちょっと暗くて見えにくいんですが、お庭もあるんですよ。外が明るいときに店内から眺めたら、とってもいい感じなんでしょうね。

こんなふうに元旅館のよい部分をしっかり取り入れてるところがすばらしいと思います。

DSC_1221

ちなみに、この真ん中にある大きなテーブルはメープルの木から作ったもので、オーダーメイドだそうです。色合いがいいですよね。

また、椅子もこだわっていて、座ってるみるとわかるんですが、ちょうどよい柔らかさで座り心地も抜群なんですよ。まあ、この写真を見れば、なんとなくわかってもらえると思います。

DSC_1232

こっちの椅子もすごくおしゃれですよね。テーブルの高さもちょうどよかったです。

他にもこんなふうに荷物を入れておける入れ物まであります。

DSC_1233

オーナーさんは女性の方で、ひとりで経営されてるんですが、他にお客さんがいなかったこともあって、紅茶を飲みながらこのカフェのことについて、いろいろとお話が聞けて楽しかったです。

DSC_1227

まとめ

写真を見てもらってわかるように、空間を本当に贅沢に使ったカフェで、歩き疲れてくたくたになった足を休ませるには、これ以上ない場所ですよね。

オープンして間もないのと、結構わかりにくいところにあるので、まだあんまり知られてないみたいですよ。いわゆる隠れ家的なカフェですね。

ぼくとしては観光客でいっぱいのcafe Kawataroはちょっと違うなぁと思ってしまうんですが、そういえば、ぼくも観光客でした。機会があれば、ぜひ行ってみてください。

cafe Kawararo (Facebook)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする