モントリオールに行ったらはずせないおすすめのおしゃれカフェベスト5

DSC_2334

モントリオールにはこれまでに3回ほど行ったことがあります。1回目は観光、2回目は観光とぶらり、3回目も観光とぶらり。今日はせっかくなのでこれまでに行ったカフェ(だいたい15店舗)の中から、個人的にお気に入りのカフェベスト5をランキング形式で紹介していこうと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめのカフェベスト5

5位 Lapin Pressé

DSC_2337

Lapin Presséは、Avenue Laurier Eastという静かで雰囲気のある通りの一角にあります。すぐ近くには「Fromentier」というパンやチーズの売ってるお店の他にSir Wilfrid Laurier Parkという大きな公園もあります。

DSC_2340

頼んだのは、カプチーノ。砂糖なしだと飲みにくいので、砂糖必須です。席数は少ないですが、落ち着きある店内で、ひとりでゆっくりするには最適な場所になってます。

4位 Café Rico

DSC_2318

こっちのカフェでは珍しく、コーヒー豆を売ってるCafé Rico。店員さんがフレンドリーで、バリスタのお姉さんにはおすすめのカフェまで教えてもらいました。

DSC_2323

またカプチーノ。砂糖を少しだけ入れて飲むと、酸味がやさしく口の中で広がります。とっても飲みやすいです。

3位 Café Plume

DSC_2276

Café Plumeは、こぢんまりとした店内に人がどんどん入ってくる人気カフェです。入ってすぐ右側にある黒板が特徴的です。天井から伸びた照明もいい感じですよね。

DSC_2274

またまたカプチーノを注文。酸味と苦味が意外とあるので、砂糖を入れて飲むとちょうどいいと思います。

2位 Le Couteau

DSC_2292

広々として静かな店内のLe Couteau。ここに来てる人の半数以上がMacのキーボードをかちかち鳴らしてます。もしこういうカフェが家の近くにあったら、ぼくもMac片手に通ってると思います(笑)

DSC_2284

ほどよい苦味のカプチーノ。砂糖を入れなくても十分に飲めます。ここのグルテンフリーのビスコッティもおすすめです。

1位 Le Moineau Masqué

DSC_2334

モントリオールではいちばんお気に入りのカフェLe Moineau Masqué。カウンター周りからしておしゃれで、期待させてくれます。

DSC_2330

酸味も苦味も主張しすぎず控えめで、ものすごくバランスの取れたカプチーノ。ひとつの完成系というか、洗練されたカプチーノです。モントリオールに旅行で行く機会があれば、ここだけは絶対にはずしてほしくないです。朝7時からやってるので、時間がなければ早朝にでもふらっと寄ってみてください。

まとめ

トロントもカフェは多いですが、モントリオールはカフェが多くてスタバが少ない印象を受けます。それだけよいカフェがひしめき合ってるということでしょうか。またカフェを巡りにモントリオールに戻ってきたいです。

ということで、今回は「モントリオールに行ったらはずせないおすすめのおしゃれカフェベスト5」でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする