八王子市民の自分は、中央線よりも京王線の方が好き。という話

track-973292_640

八王子市民なら当然知ってることですが、八王子から新宿に電車1本で行くには、2つの方法があります。中央線に乗るか、京王線に乗るか。

どちらを使っても新宿にたどり着けるので、どちらでもいいように思えますが、個人的には京王線の方が圧倒的に好きです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中央線よりも京王線が好き

いちばんの理由は、八王子から新宿までの電車賃が、京王線の方が安いことです。京王線360円なのに対して、中央線は474円で100円以上も高いんですよね。

1週間に3回、月に12回ほど新宿まで行くとして、往復の運賃を合計すると京王線だと9444円、中央線だと12324円になります。1ヶ月で2880円の差額ですよ。1年だと34560円。

34560円もあったら、650円のラーメン屋さんに63回も行けちゃいますよ。もしくは、高級フレンチにだって飲み代込みで1回行けちゃいます。

さらに理不尽なことに、中央線は八王子から四ツ谷までだと712円になってしまうんです。中央特快ならたったひと駅分ですよ。なのに、+238円。京王線が新宿までしかなく、それ以降は価格競争の心配がないからって、強気すぎですよね。

2つ目の理由として、京王線の駅の方がトイレやプラットホーム、それに線路と全体的にきれいですっきりしてるんですよね。

そのせいか乗ってる人も中央線沿いの人の方が気性が荒いような(笑)酔っ払いも多いし。車内の空気も暗いというか。まあ、気のせいかもしれませんが。

3つ目の理由は、人身事故が中央線よりも少ないこと。高校3年間(半分近く不登校でしたが)、八王子から三鷹まで中央線で通うのに、何度人身事故にあったことか。一時期は毎日あったんじゃないでしょうか。

外観の色が変わってから、かなり数は減ってきたようですが、それでもやはり多いですよね。京王線もときどきあるものの、比べてみると、もう…。

と、ここまで中央線いいとこなしですが、それぞれの電車が通る街に焦点を当てると、dancyuでも「中央線とdancyu」で特集されてるように、おもしろいのは断然中央線沿いなんです。

八王子、国立、立川、吉祥寺、西荻、阿佐ヶ谷、中野。特に吉祥寺から新宿までにある街は熱いんですよね。西荻は住みたいくらい好きです。

ただ、電車と駅だけで考えると、やっぱり京王線は最高です。

それに京王線沿いの街は駅近で家賃も安いところが多く、ごみごみしてないので、住みやすさが抜群だったりします。これでもうちょっと吉祥寺とか西荻みたいにカフェやレストランがあれば、文句なしなんですけれど。

ということで、今回は「八王子市民の自分は、中央線よりも京王線の方が好き。という話」でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする