元地元民がおすすめする三重県の行っておきたいところ

DSC_0832

地元を離れて気づく、地元の良さって身にしみるものがありますよね。現在は東京に住んでますが、中学3年生くらいまでは、三重県の伊勢志摩で育ちました。

それからかれこれ10年ちょっと。毎年帰るたびに、「ああ、いいなぁ」と思います。

それまでは当たり前だったことが、離れてみてそうでなくなる。今回はそんなぼくが、三重県で行っておきたいところを挙げていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

三重県の行っておきたいところ

・伊勢神宮

DSC_0806

京都や奈良のお寺や神社もそれなりにまわってきましたが、伊勢神宮ほど空気が透き通った場所は他に知りません。なんなんでしょうね、あの独特な感じ。おすすめの時間帯は、早朝です。人も少なく、より空気が透き通ってます。

・伊勢安土桃山文化村

DSC_3238

平日に行くと、やってるのかやってないのかわからないくらい人がいない伊勢安土桃山文化村。ほぼ忠実に再現された安土城がどーんとあり、その周りにはさまざまな遊び場があります。忍者修行砦。忍者からくり迷路。大忍者劇場。その他いろいろ。あまりにもB級スポットすぎて、テンション上がること間違いなし。

・二見シーパラダイス

トドと触れ合えます。行ったのがかなり昔なので記憶があやふやですが、たしか入り口からトドがお出迎えしてくれるんです。

・志摩スペイン村

20年前は、ジョットコースターに乗るのに、1時間以上並ぶこともあった志摩スペイン村。今ではすいすい並ばずに乗れちゃえるほど、人がいません。平日だと悲しくなるくらい閑散としてます。しかし、名前の通り、スペイン風の村がテーマパークになってるので、雰囲気は十分にあります。混みまくってるディズニーランドやユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行くのとはまた違う楽しさがありますよ。

・志摩地中海村

まるでヨーロッパに来たような雰囲気を味わえる志摩地中海村。1度行って、「ああ、きれい」で終わってしまうようなところではありますが、もし伊勢志摩を訪れたら、行ってみる価値はあると思います。少なくともInstagramにあげる価値はある風景が広がってます。

・横山展望台

英虞湾を一望できる横山展望台。中学1年生のときに、遠足かなにかで学校からここまで歩かされましたが、基本的には車で行くことをおすすめします。山の頂上らへんにあります。

・なばなの里

DSC_0879

三重県桑名市にある植物園・なばなの里。冬にはイルミネーションがあり、とてもきれいです。ただ、自撮り用のセルフィー棒を持ったカップルだらけなので、特にひとりで行くときは注意が必要です。

・ナガシマスパーランド

全国的には、ナガシマスパーランドと志摩スペイン村って、テーマパークとしてどっちが有名なんでしょう。どちらにせよ、テーマパーク好きはぜひ。あっ、あとすぐ近くにある長島温泉もいいですよ。

・鈴鹿サーキット

鈴鹿サーキットは有名ですよね。説明は不要だと思います。そういえば、小さい頃に鈴鹿サーキットに行ったら、年齢制限のある乗り物ばかりで、泣きながら「乗りたい!乗りたい!」と何度も言った覚えがあります(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする