新居に引っ越ししてから、物欲が半端ない。毎日Amazonや楽天市場をぶらぶら

ipad-820272_640

新居に引っ越してから約1週間。物欲が止まりません。「ミニマリスト、なにそれ?」という勢いで、Amazonや楽天市場をぶらぶらしてます。

もうですね、部屋はそんなに大きくないのに、いるものから欲しいものまで挙げればきりがないんですよ。「必要ないでしょ」と言われれば、「う、うん」と言ってしまいそうなものばかりなんですけどね(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

引っ越してからの物欲が半端ない

まずはマンガ本。はい、マンガ本です。300冊以上入る本棚をニトリで買ったのに、まだガラ空きなんですよ。あまりにも寒々しくて、今は本以外のものが本棚を占拠してる状態。

「もうKindleがあるから、紙の本なんていらないや」なんて思ってたんですが、マンガにしろ文庫本にしろ雑誌にしろ、インテリアとしての利用価値もあるじゃないですか。

そもそもお気に入りのマンガは、電子書籍とは別に欲しい。もう長編ものはいらないんです。ただ、「夜とコンクリート」とか「変身のニュース」みたいな1巻完結ものは置いておきたい欲が強いんですよね。表紙も素敵なの多いですし。

ぼくはワインが好きなので、ワインセラーも買おうか迷い中。「いいなぁ。」と思ってるのは、94本収納可能な「ワインセラー ルフィエール『C260』」。

カナダのトロントに住んでた頃は、27本収納可能なのを持ってました。でも、そんだけしか入らないとすぐにいっぱいになっちゃうんですよ。それにただ冷やすだけで、すぐ飲む用のワインクーラーではなく、ちゃんと寝かせられるワインセラーが欲しくて。

問題はお値段ですね。高い。大きい冷蔵庫なみの価格ですよ。もっと安くなってくれればいいのに、なかなかそうはいきませんね。

ちなみに、ワインセラーはワインだけではなく、チョコレートを入れるにも便利なんですよ。普通の冷蔵庫だと、チョコレートに冷蔵庫のにおいがついてしまったり、冷えすぎてその本来のおいしさが半減してしまうんです。そうならないために、ぼくはチョコレートはセラーにいれるようにしてました。

まだまだ欲しいものがあります。たとえば、コーヒーポット。「月兎印 スリムポット」の白を検討中。

これ、いろんなお店でも結構売り出してますよね。見かけるたびに、欲しい欲が強くなってきます。しかも、そんなに高くないのも魅力的。

あとはDIYでできるホームセキュリティー、【MivaTek】

Screen Shot 2016-01-26 at 22.24.48

これはですね、スマホから部屋のライブ映像を見られるんですよ。

特に大した貴重品を置いてるわけではないんですが、数万円でホームセキュリティーを高められて、スマホでもライブ映像を見られるなら、買ってもいいかな、と。

まとめ

まあ、他にも挙げれば切りがありません。徐々に買わないと、いっきにポチったら、大変なことになりそうです。ただでさえ今月は、引っ越しで冷蔵庫やら洗濯機を買って、財布の中が寒々しくなってるというのに。

ということで、今回は「新居に引っ越ししてから、物欲が半端ない。毎日Amazonや楽天市場をぶらぶら」でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする