つい先日はじめたnoteの有料マガジン、はやくも購読者が来てくれた

audlem-1034272_640

つい先日からはじめたnoteの有料マガジン。有料だけあって、購読者が来てくれるか不安だったんですが、昨日1名購読者が現れました。

やったー!嬉しい。まだたったの1人。それでも、ゼロよりかましというか、「あっ、有料でも購読してくれるんだ」という自信に繋がりました。

まあ最初の月は無料なので、これからも購読してくれるかはわかりません。それはぼくがこれから配信するコンテンツの質次第でしょうか。

それにしても有料でするのはかなりプレッシャーかかりますね。こうやってブログ記事で書いてるときも、それなりに頑張ってるつもりですが、有料となると力の入れようがどうしても違ってきます。

特に意識してるつもりはなくても、無意識のうちに時間も力もかけてる気がします。と言っても、まだ始めたばかりで、記事数も2つしかありませんが(笑)

どちらにせよ、1人でも購読者がいる限り、これからもちゃんと続けていくつもりです。このブログも楽しいし、マガジンの方もなんだかんだ楽しいんですよね。

もちろん、責任感もあります。お金を払って購読してくれてるわけですから、適当に書いたり、面倒だからって記事を書かなかったりはできません。

そう考えると、ブログはいくぶん楽ですよね。そういった制約みたいなのがそれほどないですから。「ああ、今日は疲れたから書くのやめよう」と思って、1日、2日書かなくても、PVも読者の信頼度もあまり変わらないでしょう。

しかし、有料コンテンツでこんなでたらめなことをやってしまえば、もう読者はすぐに離れていくかもしれません。なにせお金を払って読んでくれてますからね。

とまあ、そんなこんなで英語マガジンをnoteでやってます。月額300円か500円、どちらにしようか迷って、300円にしました。理由は、コーヒーを買う感覚で購読してほしかったからです。最初の月は無料になってます。

最低でも週2ペースで、ググっても引っかからないような記事を配信中。スタバの抹茶フラペチーノよりか全然安いので、もうひとつ上の英語に興味のある人は、ぜひ購読してみてくださいね。

もうひとつ上の英語を学びたい人へ。|何にしようかな。|note

シェアする

フォローする