コミュ症でも3ヶ月で英会話をマスターする方法を完全公開するよん(有料記事)

obama-356133_640

なんだか釣りっぽいタイトルになってしまってるのが残念ですが、はい、コミュ症でも3ヶ月で英会話をマスターする方法を公開します。自分がちゃんと話せると思う人は、読む必要はありません。

まず最初に言っておきたいのは、もうね、みんな英語話すために、時間とお金かけすぎ。

中学生から高校までの6年間、さらには大学での4年間。この10年間の間に、塾とか駅前留学とかいろいろしてる人もいるわけじゃないですか。いったいいくらかかってるのやら。もっと違う、自分の趣味とか他のものに投資すればいいのに。

そして、そんな「英語を話せるようになりたい」という人を狙って、1時間で5千円近くの授業料とか月に何十万も払わせてるような英会話教室とか塾は最低です。

もっと言うと、海外に語学留学する人は、3ヶ月間、半年間、1年間でどんだけお金使ってるんですか。少なくとも学費と生活費で月に10〜30万近くですよね。

そんなもったいないことして、ちゃんと英語は話せてますか。「私、おれ、ぼく、英語話せるよ」と自信を持って言えるレベルで英語は話せてますか。

もちろん、話せませんよね。”I know, I know.”とか”I don’t know.”ばっかり使ってコミュニケーションを取ってるうちは、「ちゃんと話せる」とは言いませんよ。日本語から英語に翻訳しながら話してるなんて、もう問題外です。

ちょっときつい言い方かもしれませんが、いつまでだらだらと英会話にお金かけてんですか。

英会話なんて、たかだかコミュニケーションのツールですよ。話せたからって、正義のヒーローになれるわけではありません。強いて言えば、ちょっと日本人の女の子にモテるくらいのものでしょう。女性なら、イケメンの外国人をゲットできる確率がいくらか上がるくらいでしょうか。

とまあ、そんなものですよ。そんなもののために何十年もかけて、お金をたくさん使って、全然話せなかったら、あまりにも悲しいですよね。たぶん、おそらく、絶対、残念なことに、そういう日本人はたくさんいるのでしょう。

そこで、今回はぼくが実際に実践してきた方法、簡単に言うと、3ヶ月で英会話をマスターする方法を公開します。

この方法は、できれば海外に留学されてる人の方がより気軽にできる方法ですが、日本にいてもできないことはない方法です。

ということで、ここからは有料になります。これ以降を読みたい人は、月額300円の英語マガジン「もうひとつ上の英語を学びたい人へ。」を購読してください。もしくは、この記事単体で読みたい場合は、100円になります。

コミュ症でも3ヶ月で英会話をマスターする方法を完全公開するよん

 

シェアする

フォローする