知らないなんて損してる!カナダ発「BROOKSIDE」のアサイー&ブルーベリーチョコレート

toronto-73508_640

チョコレートがすき。カナダのトロントに住んでた頃は、あっちのスーパーや専門店にあるチョコをだいたい試しました。

その中でもカナダ発のチョコレートブランド「BROOKSIDE(ブルックサイド)アサイー&ブルーベリー」は、なくなり次第いつも買ってるくらいすきで、旅行に行くときも、「これさえあれば安心」という感じ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「BROOKSIDE」のアサイー&ブルーベリーチョコレート

最近、そんな「BROOKSIDE」をスーパーだと紀伊國屋さん、輸入食品店だとJupiter(ジュピター)でも見かけるようになりました。もちろん、Amazonや楽天市場にもあります。Amazonだとフルーツチョコレートのカテゴリーで、なんともうすでに1位。

これ、日本に帰ってくるときのお土産にしてたんですよ。だけど、もう日本でも買えてしまうなんて、なんだか拍子抜けですよね。特に輸入食品店に行くと、「あれ、これも売ってるの?」と苦笑いしてしまうことがよくあります。

まあでも、今は日本に住んでるので、カナダからお土産を買ってくる機会もありませんし、カナダにしかなかったものが日本でも手に入るのは嬉しいです。本当に便利な時代ですね。

ということで、ぼくもさっそく紀伊國屋さんで買ってみました。日本で簡単に手に入るなんて、なんだかいまだに不思議な気分ですが(笑)

DSC_3892

袋も素敵なデザインですよね。しかも、開け閉めできるタイプの袋に入ってるのもうれしい。

DSC_3894

中はこんな感じです。結構入ってます。量は200g。

DSC_3898

形はまん丸ではないです。割といろんな形があって、自由。さすがカナダですよね(笑)しかし、食べてみると、ひと味違います。ひと言で例えるなら、酸味のある甘さ。またこのバランスが絶妙で、甘すぎず酸っぱすぎず、いくつでもいけてしまう味。食べ過ぎ注意です。

実は他にもダークチョコレートやゴジ&ラズベリーなど種類がいろいろとあるんですが、このブランドに関しては、アサイー&ブルーベリーが圧倒的におすすめです。もちろん好みにもよるので、ぜひ他のものも試してみてください。

ということで、今回は「知らないなんて損してる!カナダ発『BROOKSIDE』のアサイー&ブルーベリーチョコレート」でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする