原作以上にアニメの方がおもしろい作品を挙げてみた

elephant-964898_640

原作の劣化版アニメやドラマ、実写は数多くあれど、原作を超えるものはあまりありません。そこで今日は、原作以上におもしろいアニメをいくつか選んでみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

原作以上におもしろいアニメ

HUNTER×HUNTER

新しい方ではなくて、古い方の「HUNTER×HUNTER」です。冨樫先生って、絵自体はうまいと思うんですよ。でもまあ、みなさんも知っての通り、ジャンプの絵はかなり適当(笑)そんなことよりも、また連載を再開してくれるだけで、ファンは感謝感激。その点、アニメ版は背景もしっかり描いてあって、安心して観てられます。

進撃の巨人

もう作者自身が「原作はアニメの方」と言ってるので、わざわざここで取り上げる必要はないんですが、はい、「進撃の巨人」です。もはやアニメの制作陣のために、手を抜いて描いてるんじゃないかとさえ思ってしまうほど、いや、そう錯覚してしまうくらいアニメのクオリティーが圧倒的に高いんですよね。絵も音楽も声優さんもすべて力入ってます。ただ、先が気になるので、原作の方もちゃんと読んでるし、このストーリーを考え出してくれただけで、諫山先生はすごいと思います。

日常

基本、4コママンガはアニメ版の方がすきです。「日常」は京アニがやってるのがズルいですよね。再現度が完璧以上ですから。間の取り方とかもうまい。

銀魂

「銀魂」は原作も読んでるんですが、いかんせん文字が多いんですよね。途中で読むのが辛くなってきます。これが小説なら苦にならないのに、なぜかマンガだとちょっと。というか、「銀魂大好き!」という人で、特に女性はアニメしか観てない人多いんじゃないでしょうか(個人的な偏見)。そもそもアニメ制作陣、このアニメに超力入れてますよね。だからあんなにおもしろいんでしょうね。

シドニアの騎士

アニメ版はフルCG。「シドニアの騎士」はアニメから入ったので、あのCGの感じに慣れてしまってるのか、原作の方がしっくりこないんですよね。それになによりも星白が原作より断然かわいい。ここ超重要です。むしろ、ここがすべてです(笑)

ヨルムンガンド

「ヨルムンガンド」は原作から入って、アニメを観ました。その上で、アニメ版の方が楽しかったし、興奮しました。いちばんの理由は、銃撃戦ですね。アニメ版だと銃の弾道やその音なんかもしっかり再現されて、躍動感があるんですよね。

けいおん!

これも「日常」と同じ理由です。基本、4コマはアニメの方がすき。しかも、これも京アニ。それはおもしろいさ。うん。

WIRKING!!

またまた4コマ。「WORKING!!」の原作版はブックオフで軽く流し読みした程度ですが、アニメの方が絵のタッチも好みです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする