細い人に悲報!「痩せてる=健康的な体」とは限らないらしい

appetite-1239056_640

太ってる人で、痩せたいと考えてる人は多いことでしょう。その理由はいろいろあれど、大きく分けて2つ。見た目的な問題と健康的な問題。特に後者は今後の人生に関わることなので、真剣に考えなくてはいけません。

しかし、昨日買った「Tarzan(ターザン) 2016年 4月14日 号」によると、むしろ痩せてる人の方が死亡率が高いんだそうです。

ぼくはこれまで「太ってる人=不健康」、「痩せてる人=まあ健康」だとどこか考えてましたが、どうやら間違ってたみたいです。痩せてる自慢を聞かされ、イライラしてた人にとっては、これは朗報ですね(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

痩せ型注意

痩せてると言っても、「やせ」、「マジやせ」、「肥満やせ」、「プニョやせ」などいろいろあります。

痩せてる人は、「BMI=体重÷(身長×身長)」と「ウエスト比=ウエスト÷身長」を計算して、自分が下のどこに位置するのか探してみてください。

IMG_1076

普通の「やせ」なら問題なし。「マジやせ」になると、一歩間違えれば栄養失調。「肥満やせ」は、見た目は痩せてるのにお腹まわりがぽっこり。「プニョやせ」は脂肪はあっても、筋肉があまりにも少ない。

この中で特に危ないのは、痩せすぎてる「マジやせ」の人と見た目は痩せてるのに、お腹まわりがぽっこりしてる「肥満やせ」の人

あまりにも痩せすぎてると、どうしても免疫力が下がり、感染症や呼吸器疾患のリスクが高まるというから怖い。そういえば、誰だったか忘れてしまいましたが、なにかのインタビューである映画監督が「ぼくはわざと太ってるんです。太ってた方が、体力が上がるんです」みたいなことを言ってました。

また、細めのお腹ぽっこりの人は、肥満の人よりもタチが悪いかもしれません。筑波大学の実験によると、ただ太ってるだけで血液の状態は良好な人が増えてるそうです。一方で、見た目は痩せてるのに、内臓脂肪が多くて代謝に異常がある人が増えてきてるというのだからびっくり。

内臓に脂肪がつき過ぎると、細胞内で炎症が起こり、悪玉アディポサイトカインというのが分泌され、生活習慣病にも陥りやすいとも書いてありました。

そこまで痩せてないけれど、少しぽっこりしてる自分のお腹をついじっと見てしまいました。本当に気をつけないと。明日から腹筋でもしようかしら。

他にもタイプ別に痩せてる人の食事改善マニュアルとかもあっておもしろかったです。ぼくのようなどちらかと言うと「肥満やせ」の人は、「ビールからノンアルコールビールにする」と書いてあって、そんなの無理無理(笑)

飲酒運転が見つかったら罰金みたいに、「肥満やせ」の人はビールを飲んでるところを見つかったら罰金のような規則があったらまあ考えますが。あっ、でも家では隠れて飲んじゃうかもしれませんね。

まとめ

当たり前ですが、太ってるのもよくないし、痩せてるのもあまりよくない。やっぱりバランスですよね。普通なのがいちばん。筋肉もある程度は必要らしいですよ。

ということで、今回は「細い人に悲報!『痩せてる=健康的な体』とは限らないらしい」でした。

<こちらの記事もどうぞ>
[レビュー] 「ジェットウォッシャー ドルツ」を使ったあとの爽快感がたまらない

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする