[超初心者向け] 知っておきたいスマホの便利な使い方6つ

smartphone-623722_640

つい最近だと、若い人でなくてもスマホを持っている姿をよく目にします。実際、うちの両親は2人ともiPhoneを使っています。

ただ、スマホを持っているというだけで、ちゃんとその機能を活かせている年配の方は少ないようにおもいます。うちの母もこれがわからない、あれがわからない、それはなんだと頻繁に聞いてきます。

そこで今回は電話やメールしか使っていないスマホ超初心者に向けて、スマホの便利な機能をいくつか紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スマホの便利な使い方

専門用語はできるだけ使わないように心掛けますが、それでもわからない用語がある場合は、Safariで検索してみてください。今回はスマホの中でも、iPhoneを例に説明していきます。

1. 無料で国際電話ができる

いわゆるアプリ(SkypeやLINEなど)をホーム画面にある「App Store」からインストールすれば、無料で国際電話も可能になります。時間制限はありません。何時間でも通話可能です。もちろん、この場合は、相手の方もSkypeかLINEのアプリを持っていることが前提になります。

2.簡単にメッセージのやり取りができる

メール機能を使わなくても、相手の電話番号さえ知っていれば、「メッセージ」という緑のアイコンから簡単にメッセージのやり取りができます。いちいちメールアドレスを聞く必要もありません。ここでスマホで撮った写真も送ることもできます。

3. 写真以外にも動画が撮れる

スマホでは、写真だけではなく動画も撮ることができます。写真を撮るときに、下の方に「ビデオ」とあるはずです。そこを押せば、動画に移ります。逆に、写真に戻りたい場合は、「写真」を押すだけです。

4. GPS機能がついた地図が使える

App Storeから「Google Maps」をインストールすれば、GPS機能つきの地図が使えるようになります。この地図があれば、もはやカーナビもいらないくらい便利です。行きたい場所の名前や住所を入力すると、そこまでの行き方を音声ガイダンスつきで教えてくれるんです。

5. ラジオが聴ける

App Storeからラジオ専用のアプリ(radiko.jp)をインストールすると、ラジオまで聴けるようになります。つまり、スマホひとつでいつでもどこでもラジオ聴き放題。

6. 読書ができる

App Storeから「Kindle」というアプリをインストールすれば、電子書籍を読むことができます。もちろん、電子書籍自体は本屋さんで購入するのと同じように、お金を払わなければいけません。

スマホだと画面が小さすぎる。それでも、電子書籍もほしいという人は、「Kindle Paperwhite」というタブレットを購入するといいかもしれません。

まとめ

テクノロジーは人の役に立つためにあります。スマホはまさにそうで、電話、メール、カメラ、ラジオ、本などをひとつにまとめてくれました。これを全肯定するつもりはありませんが、うまく使いこなせると、またこれまでとは違った楽しみが生まれてくるはずです。

ということで、今回は「[超初心者向け] 知っておきたいスマホの便利な使い方6つ」でした。

<こちらの記事もどうぞ>
標準アプリ「ヒント」を使って、もっとiPhoneの便利な機能を知ろう

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする